常在菌の種類
2019.03.27
 体の中には健康に関わる菌が存在してます。

 

「腸内細菌」や「腸内フローラ」、「腸活」「菌活」といった言葉を良く聞きませんか?

 

これは肌にも菌が存在してるのです。

 

肌の常在菌のバランスによっても左右されます。

 

 

常在菌は「善玉菌」「日和見菌」「悪玉菌」の3つに分けられます。

 

代表的なものは「表皮ブドウ球菌」「アクネ菌」「黄色ブドウ球菌」などです。

 

 

「アクネ菌」は、酸素を嫌うため毛穴や皮脂線の中に存在しており、皮膚を微酸性に保って有害菌から守っています。

 

 

ニキビのイメージがあるかもしれませんが、肌状態が良く保たれていれば悪さをすることはありません。

 

 

 

悪玉菌の中の「黄色ブドウ球菌」は皮膚が正常な状態だったらいいのですが、アルカリ性を好む傾向にあって、皮膚がアルカリ性に傾くと、増殖して皮膚炎の原因になる場合があります。

 

 

肌には色んな常在菌がいます。

 

 

健康な肌のためには常在菌のバランスを保つことが大切です。

 

この正常な常在菌をちゃんと元に戻してくれるのがこちらのローションです。

7500円(税抜)